機能性胃腸症メインイメージ

機能性胃腸症とは、明確ば原因がありません。
そのため、原因と考えられる環境やストレスをまずは取り除く必要があります。
自立神経を整え、腸機能を刺激する施術を行っていきます。

機能性胃腸症とは

機能性胃腸症の原因がまだ明確にわかっていません。
症状としては、胃もたれや胃痙攣などであらわれることがあります。
病院を受診しても異常が見つからない特徴があります。
自律神経の乱れやストレスが影響し、症状を引き起こすとも言われています。

こんな方は要注意!

  • 苦しいと感じるほどお腹が張る
  • 起床時口の中に酸味を感じる
  • 食事の後に気分が悪くなってくる
  • みぞおち部分に違和感や痛みを感じる
  • 胃の検査をしても異常なしと言われた

機能性胃腸症を改善するには

機能性胃腸症は、突然症状としてあらわれることがあります。
ストレスを感じる環境である場合には、その環境を解決する必要があるため、短期間での改善が難しい場合があります。
根気強く症状と向き合い改善に取り組んでいく必要がります。
食事療法や薬物療法で症状の改善をめざし、なるべくストレスを感じない環境を整えていくことが大切です。
気分転換も兼ねて適度な運動を生活の中に取り入れることもおすすめです。

機能性胃腸症の施術について

ハート鍼灸整骨院 宗像院では、自律神経の乱れを改善するために、鍼灸治療を行います。
また、腸に負担を与えないようにトムソンベットを使用した施術も行っていきます。
腸機能を刺激するために、ハイボルトで電気療法を行う場合もあります。

22まで元気に営業中!!
お気軽にお問い合わせください
0940-72-6880
お問い合わせ
福岡県宗像市サンリブくりえいと宗像の目の前
〒 811-4183 福岡県宗像市土穴1-4-8
キッズスペース、各種保険、土祝診療、夜22時までOK、カードOK、予約優先制
受付時間
9:00~12:00
15:00~22:00
※土祝 午後15:00~20:00 ※休診日 日曜日
クレジットカード、PayPay支払い可能