過敏性腸症候群メインイメージ

過敏性腸症候群は、下痢や便秘は長く続く症状のことを言います。
原因は明確になっていたいため、改善するためには生活習慣を見直す必要があります。
また、自立神経を調整することも効果的です。

過敏性腸症候群とは

下痢もしくは便秘が継続的にある症状のことを過敏性腸症候群と言います。
過敏性腸症候群の原因は明確になっていませんが、極度のストレスが影響していると考えられています。
自立神経が乱れ腸が正常に働かなくなっている状態が原因の一つとも考えられています。

こんな方は要注意!

  • 激しい腹痛が急に襲ってくる
  • 緊張を感じる場面やストレスを感じると下痢になる
  • 便が硬すぎる・軟便
  • お腹の張りに苦しさを感じる
  • 残便感がある・すっきりしない

過敏性腸症候群を改善するためには

過敏性腸症候群は、原因が明確になっていないため、改善するためには根気が必要になります。
ストレスを感じる環境にいる方は、まずはその環境を改善していくことが大切です。
環境の改善の他に、食生活などの生活習慣を見直すことも効果的です。
刺激の強い食材や脂っこい食材はなるべく避け、腸の働きを活性化する発酵食品を積極的に取り入れるようにしましょう。
その他に、適度な運動も効果的と言われています。

過敏性腸症候群の施術について

ハート鍼灸整骨院 宗像院では、腸機能を促すために鍼灸治療で自立神経を整える施術を行います。
また、腸機能に負荷を与えないために施術時には、トムソンベッドを使用することもあります。
腸機能に働きかけるために、楽トレやハイボルトも提案します。

22まで元気に営業中!!
お気軽にお問い合わせください
0940-72-6880
お問い合わせ
福岡県宗像市サンリブくりえいと宗像の目の前
〒 811-4183 福岡県宗像市土穴1-4-8
キッズスペース、各種保険、土祝診療、夜22時までOK、カードOK、予約優先制
受付時間
9:00~12:00
15:00~22:00
※土祝 午後15:00~20:00 ※休診日 日曜日
クレジットカード、PayPay支払い可能