肋間神経痛メインイメージ

肋間神経痛は、日々の習慣が原因の場合と怪我などが原因で症状を引き起こす場合とあります。
原因によっては、早期の対処が必要となるので注意しましょう。
肋骨の痛みに悩んでいる方は、専門家を頼ることをおすすめします。

肋間神経痛とは

肋間神経痛には、日々のストレスや疲労・姿勢の悪さが原因で引き起こす「原発性肋間神経痛」と怪我などが原因で引き起こす「続発性肋間神経痛」があります。
原発性肋間神経痛の場合は、続発性肋間神経痛に比べ程度が軽く治りも早い特徴があります。
続発性肋間神経痛は、肺炎や帯状疱疹、肋骨の骨折が原因であることが多く、症状を改善するには時間がかかるケースがあります。

こんな方は要注意!

  • 電流が走るような痛みを胸部に感じる
  • 睡眠を妨げる痛みで寝返りもできない
  • くしゃみをすると胸に痛みが走る
  • 脇腹に痛みを感じる
  • 深呼吸すると肋骨回りに痛みを感じる

肋間神経痛を改善するには

肋間神経痛を改善するためには、早めに専門家に見てもらうようにしましょう。
帯状疱疹が原因の場合には、後遺症が残る場合もあります。
また、姿勢の悪さや骨折が原因の場合には、運動療法もおすすめです。
そのうちに治ると楽観的に捉えていると思わず慢性化する可能性もあるので、早めに必要な処置を行うことを心掛けましょう。

肋間神経痛の施術について

 

ハート鍼灸整骨院 宗像院では、主にハイボルトと鍼灸治療を用いた施術を行っていきます。
血流の巡りを良くすることで自立神経を整えていきます。
また、肋骨を圧迫して痛みを誘発しないためにトムソンベッドを使用して施術していくので、安心してご相談ください。

22まで元気に営業中!!
お気軽にお問い合わせください
0940-72-6880
お問い合わせ
福岡県宗像市サンリブくりえいと宗像の目の前
〒 811-4183 福岡県宗像市土穴1-4-8
キッズスペース、各種保険、土祝診療、夜22時までOK、カードOK、予約優先制
受付時間
9:00~12:00
15:00~22:00
※土祝 午後15:00~20:00 ※休診日 日曜日
クレジットカード、PayPay支払い可能